スイーツ

謎の動物が可愛い!佐藤洋菓子店の焼き菓子「さっとんべーる」

札幌市南区澄川にある佐藤洋菓子店のお店のマークが可愛いんです!

店主の娘さんが小さい時に描いたという謎の動物なのですが、子供にしか描けない独特の味があり、何とも魅力的。

焼き菓子のパッケージにはこの謎動物のイラストが入っているのでとても可愛いです。お土産やプレゼントにもオススメです。

謎の動物の正体はなんと…

佐藤洋菓子店のひなたラビット

こちらが佐藤洋菓子店さんのお店のマークです。

何の動物に見えますか?

私は、小さい子供の絵ということで、猫かな~と思っていました。

ところがなんと、最近のお店のインスタ投稿(2020年12月1日)で知ったのですが、ウサギなのだそうです!

耳じゃなくて足を長くしちゃったんだそうですよ。名前は「ひなたラビット」らしいです。

この絵大好きですけれども、ラビットとは呼びづらいかなぁ~。

焼き菓子コーナーが可愛い

アイシングクッキーなどの棚

小さなお店ですが、可愛い焼き菓子がたくさん売っています。

「ひなたラビット」がついたパッケージが可愛すぎ。

カラフルなアイシングクッキーも素敵です。12月ということで、クリスマスセットもありました。お正月にはお年玉袋とか、季節により工夫されていて面白いですよ。

焼き菓子コーナー

小さいお店ですが、焼き菓子の種類はけっこうあります。

さっとんべーるを食べてみた

ケーキは何度も買ったことがあるのですが焼き菓子はまだ食べたことがないので、前から気になっていた「さっとんべーる」を買ってみました。

さっとんべーる

値段は税込で194円でした。(2020年12月)

サクサクとしたバタークッキーかと思っていたのですが、バターの味はしませんでした。食感もガリガリと固いです。予想と違いました。

きび砂糖の控えめな甘さと噛み応えのある食感がちょっとクセになりそうな感じです。スゴクおいし~とは思わなかったのですが、何だかまた食べたくなる魅力がありました。

そしてこの歪な形のウサギさんがスター性抜群ですね。この子に会いたくてまたお店に来てしまう…みたいな。ウサギとはやっぱり言いづらいですけれども。

プリンもケーキも美味しい

ケーキのショーケース

ケーキやシュークリームももちろん美味しいです。素朴な感じです。

特にバケツプリンが大好きだったのですが、コロナの影響で工場が製造を中止してしまったそうで容器が変わりました。プリンの味はそのままです。

色柳

お店に来たのは久しぶりだったので、「アイスブリュレシュー」は知りませんでした。

食べてみたかったのですが、この後すぐ家に帰るわけではなかったので買えませんでした。溶けてしまいますのでね…。

凍らせたシュークリームの表面を注文後にバーナーでキャラメリゼするそうで、30分くらいまではパリパリが楽しめるそうですよ。

かなり美味しそうですね~。

佐藤洋菓子店については、こちらの記事にいろいろ書いております。

佐藤洋菓子店のデコレーションケーキ
佐藤洋菓子店のシンプルおしゃれで美味しいオリジナルケーキ札幌市南区にある、とても可愛いケーキ屋さんをご紹介します。 作り手さんの愛情が商品ひとつひとつから感じられて、なんだか応援したくな...
ABOUT ME
なおこた
札幌在住の主婦。 転勤族の夫と小学生の息子との三人暮らし。 趣味は食べることと読書。 悩みは貯蓄。