観光

みんな満足の和洋中料理!定山渓ミリオーネのビュッフェがおいしい

グリルコーナーの看板とお皿

定山渓温泉で宿泊するにあたり、ミリオーネを選んだ大きな理由として、ビュッフェの評判の良さがありました。

古いホテルですが、ビュッフェレストランは数年前にリニューアルしているのでキレイです。

ちょうどハロウィンの季節ということで、あちこちにカボチャが飾られていて楽しい雰囲気でした。

2019年10月の情報になります。

ディナービュッフェ

注目料理

ホテル公式HPによると

  1. 石窯焼きピッツァ
  2. エイジングビーフ
  3. 天ぷら
  4. 海のごきげん寿司

こちらが注目とあります。

私はビュッフェでは寿司は後まわしにすることにしています。

好みの問題ですが、ホテルならではの料理を楽しみたいので。

お腹がいっぱいになって食べ損ねると嫌なので、ピッツァとエイジングビーフを始めに食べることにしました。

グリルコーナー

まずはグリルコーナーへ。

他の料理からちょっと離れた場所にあるので、家族たちは誰も気が付かなかったよう。「その肉どこにあったの?」と聞かれました。

エイジングビーフ用の9種の塩

エイジングビーフにはこだわりの塩が9種も用意されています。ソースも3種類。

どれも美味しそうで悩みました。

ピザマルゲリータ

人気のマルゲリータピッツァもグリルコーナーの奥です。

スパイシーピッツァもありました。

料理はコーナーごと

料理は細かくコーナー分けされ空間も広いので、人がたくさんいるわりには行列になりませんでした。上手くできています。

広いので歩く距離は長いですが、並ばなくて良いというのは嬉しい。

パンコーナー

1階のベーカリーの本格パンなので、これも見逃せません。

ミリオーネはパンが美味しいことでも有名です。

ラーメンコーナー

ラーメンがあるのも札幌らしいところです。

小学生の甥っ子はラーメンばかり食べていました。

インカの目覚めと塩辛とバター

これも北海道ならではのメニュー。

ホクホクと甘くておいしいじゃがいも「インカのめざめ」です。

塩辛やバターをつけると美味しい!

刺身数種が用意された皿

お寿司コーナーとお刺身はさすがに人気がありました。

鮪の一口カツ

鮪の一口カツがサクサクでとても美味しかったです。おすすめです。

天ぷらコーナー

天ぷらもかなり美味でした。これもおすすめです。

小学生の息子はこれが1番美味しかったとのこと。

天ぷら用の塩

天ぷら用にも塩がたくさん用意されています。

これは楽しい!

デザートもおすすめ

ケーキコーナー

デザートにはそれほど期待していなかったのですが、かなり美味しかったです。

スイーツ好きの方には、ぜひとも全種類食べていただきたい。

アイスクリームコーナー

アイスクリームの味もハイレベル。

6種類あって、「紫芋」と「マロン」は期間限定。

姉が「紫芋はイマイチ」と言っていたので食べませんでした。

「マロン」は絶品!!

アイスは朝食のときも同じメニューでした。

わたしのお皿

エイジングビーフやピザやパスタがのった皿3枚

1皿目はエイジングビーフとピザが中心。

ビュッフェでお肉が美味しいと思ったことはあまりないのですが、これは柔らかくて美味でした。

パンの横にとったお肉も美味しかったです。これもグリルコーナーにありました。

スープと天ぷらとカレーなどがのった木のお皿

2皿目で天ぷらを持ってきました。

サクサクでかなり美味しかったです。

カレーはビーフキーマカレーです。

「水蛸のアヒージョ」や「長芋と卵のほんわか蒸し」など季節限定メニューを少しずつ取ってきました。

デザート9種の角皿とプリン2種

お腹に余裕がある状態でデザートに移りました。

ゼリー多めなところが食べやすくて良かったです。

「紅茶のシフォンケーキ」はキツイかなと思って持ってこなかったのですが、いけましたね。

左にあるのは抹茶プリンとマロンプリン。

この中でのおすすめは、手作りプリンとマロンアイスです。(お皿の中央とその下)

おかわりしようかと思うくらい美味しかったです。

ドリンクだけが残念?

ソフトドリンクが有料だったので、甥っ子たちはジュースを飲むのをあきらめて残念そうでした。

うちの息子は好みが渋いので、「食事中は水でしょ!」「食後はお茶!」と不満は全くないようでした。

食事はどれもおいしくて、他にも食べたいものがたくさんありました。

全体的に素材を生かした味付けで、万人受けする料理だったと思います。

持ち帰り用コーヒーコーナー

出入り口の近くに持ち帰り用コーヒーがあります。

わかりづらい場所なので、お見逃しなく。

これが意外にもちゃんとした味で美味しかったです。

(失礼な言い回しですね…)

朝食ビュッフェ

窓側のテーブル席

朝食は6:30~なので、7:00過ぎには人でいっぱい。

眺めの良い席は空いていませんでした。

目玉焼きが入ったフライパンとベーコンとウインナーが入ったフランパン

注目のグリルコーナーは目玉焼きやウインナーなど。

なんてことない目玉焼きですが、かき醤油がおいしい。

フレンチトーストグラタンとシロップが入った瓶と看板

一晩寝かせたフレンチトーストグラタンもおすすめです。

夜はお寿司コーナーだった場所は、おにぎりコーナーに。

だし巻玉子を焼く料理人

プロが作るだし巻玉子はやっぱり美味しい!

北海道そばコーナー

夜にラーメンがあった場所には、お蕎麦がありました。

インカのめざめのフライドポテト

インカのめざめです。

朝はフライドポテトでした。

皿にたくさん盛られた丸い豆腐 冷たい料理コーナーと温かい料理コーナー

朝食メニューもどれも美味しそうで、何を食べようか迷います。

デザートコーナーもあいかわらず魅力的。

中央に牛乳タンクがあるデザートコーナー

朝はドリンクも充実

夜と違い、朝はソフトドリンクもいろいろ選べます。

ドリンクで注目すべきはこちら。

ブロッコリージュースとレモン水のタンク

左にあるのが自家製ブロッコリージュース。

飲みやすくさっぱりとした味でした。

牛乳とヨーグルッペのタンク

そして右にあるのが、北海道日高地方のご当地飲料「ヨーグルッペ」です。

宮崎県の人が聞いたら、ヨーグルッペは宮崎の物だと怒るかもしれませんが…。

グループ企業で作られているので、お仲間です。

わたしのお皿

9種のおかずが入った角皿とカレー皿

いろいろ食べたいので少しずつ持ってきました。

朝のカレーは、ごろっと野菜のカレーです。

かぼちゃのコロッケが美味しかったです。ミリオーネは揚げ物がうまい。

お味噌汁とヨーグルッペと角皿

2皿目でデザートも少し持ってきました。

やっぱりデザートはどれも美味しいです。

ヨーグルトとパイナップルとライチとクッキー

最後にヨーグルト。キウイソースを添えて。

そんじょそこらのヨーグルトじゃなかったです。さすが北海道!

なんとなく持ってきた「さつまいもクッキー」がとてもおいしかったので、大正解でした。

まだ食べようかと思いましたが、コーヒーも飲みたかったので、これで終了にしました。

パンが美味しい

ミリオーネはパンが美味しいと評判で楽しみにしていました。

ビュッフェでもクロワッサンがとても良かったです。

1階のパン屋さんは雰囲気もオシャレで、他のパンも食べてみたくなりました。

帰りに買うつもりでいたのですが、チェックアウト時にバタバタして時間がなかったので、後日、パンだけ買いに再びミリオーネにやって来ました。

(前日に希望のパンを予約しておくこともできますよ)

黒板とハロウィン飾りと数種のパン
タピオカもあるよ!定山渓ミリオーネのパン屋がおいしい 定山渓万世閣ホテルミリオーネ内にあるパン屋さん「バーチテラス~ベーカリー&カフェ」のパンが美味しいです。 温泉ホテルなので...

宿泊客じゃなくても、ラウンジや足湯テラスが利用できます。

さいごに

というわけで、ミリオーネのビュッフェはとても気に入りました。

料理もおいしいけれど、デザートがおいしかったのがスイーツ好きの私には嬉しいポイント。

定山渓温泉に来たら、ホテルミリオーネはおすすめです。

お風呂や部屋はごく普通ですが、ビュッフェには大満足でした。

ラウンジのテーブルと椅子
札幌市民による定山渓万世閣ホテルミリオーネ宿泊記両親の長寿祝いで定山渓温泉に行ってきました。 子どもも老人も食事が楽しめて、値段も高すぎない温泉ホテル…ということで、ビュッフェの...
ABOUT ME
なおこた
札幌在住の主婦。 転勤族の夫と小学生の息子との三人暮らし。 趣味は食べることと読書。 悩みは貯蓄。