観光

登別マリンパークニクス~しっかり下調べをしてから行きましょう

ニクス城の上部

2019年のGWは10連休!生き物好きな小学生の息子がマリンパークニクスのCMを見て興味をもったようなので、家族3人で行ってきました。

我が家は北海道民なので、わざわざ混み合うGWに行かなくても…という気持ちもありましたが、全然混んでいませんでした。午後から行ったからかもしれません。

午前中の様子やレストランの状況はわかりませんが、中国人観光客が思ったより少なく、団体客もいなかったので過ごしやすかったです。

午後1時過ぎに到着しましたが、駐車場も結構空きがありました。

GWでこれならば、通常の土日もさほど混んでいないのかもしれません。

入園料金が高いのでクーポンをチェック

おとな(中学生以上)2500円、こども(4歳~小学生)1300円と入園料金が非常に高いです。駐車料金は500円でした。

それほどの見どころある水族館かといえば、入園料1400円(こども530円)のおたる水族館のほうが私は好きです。

外観が豪華なお城風なので、息子は「城だ!」とビックリしていましたが、館内は特別趣向をこらした展示があるわけでもないですし…。

おたる水族館や旭山動物園は「また来たいね~」という感じで、実際ここ10年の間に複数回訪れているのですが、マリンパークニクスは一度来たらもういいかな…。なにしろ高い。

JAFの会員割引があるのは知っていましたが、セゾンカードのHPにも割引クーポンがついていました。おとな2250円になります。

HISのHPでは会員でなくてもクーポンが発行されますのでチェックです!発行数に限りがあります。

遊園地「ニクスランド」もあります

小さいお子さんがいればニクスランドも行くと思うので、長い時間楽しめる感じですかね。

「ポルターガイストの館」はちょっと気になるので、行けばよかったかなと思います。

5つのアトラクションは時間に注意

アトラクションスケジュール

ショーやパレードは全て見たいところですが、時間割が悪いです。上の表で文字が見づらくなってしまった左側は「アザラシのごはんの時間」「イワシのパフォーマンス」です。これは2019年GWのものなので、いつも時間が悪いとは限りませんが…。

13時30分から「アシカショー」を見たら、同じ時間に始まる「イワシのパフォーマンス」だけでなく、「アザラシのごはん」も見られるか微妙ですね。

15時30分も同じ状況です。なんでこんなスケジュールなのでしょうか?

アシカのショーはおたる水族館とさほど変わりないだろうから見なくても良いねと話していたら、すぐ後ろで全く同じ会話を交わしている親子がいました。

アトラクションはニクス城ではやりません

はじめにニクス城に入ってしまい、そのあとアトラクションは外の施設であることに気が付いたので、あわてて城の外に出ました。園内地図をよく見ておけば良かったです。

「アザラシのごはんの時間」は見なくてもよい?

「アシカのショー」は見るのをやめて、アザラシのリングプールでごはんの時間を見るために待機していました。前はすでに人がいたので、後ろ側で待機。

アザラシのリングプール

思ったより小さいプールでした。アザラシがリングの中をぐるぐる回っていて可愛いです。

「アザラシのごはんの時間」がはじまりましたが、「うまくグルグル回ったらごはんあげるよ~」と言いながら、飼育員さんがアザラシにごはんをあげ始めました。

え?始まる前からずっとリングの中泳いでましたけど?という感じでかなり残念なショーです。

しかも「アシカーのショーを見てからこちらにいらした方もいらっしゃると思いますが…」などと説明し始めました。

受付でもらった表によると、アシカのショーは13時30分に始まり約15分。アザラシのごはんは13時45分からですが、この二つは隣接した施設なので両方見ようと思えばギリギリ見れたようです。というか、アシカのショーは15分かからないのでしょうね。

なんだかイラッとしたので、アザラシを見るのは途中でやめました。

アシカのショーを見て、アザラシは時間があったら見る感じで良かった…。

ペンギンのパレードは可愛いけど

ペンギンのパレード

年中ペンギンのパレードが見られるというのは魅力かもしれませんが、歩いているペンギンの数が少なかったので迫力にかけました。可愛かったですけれども。

全国的に大人気の旭山動物園の冬のパレードと比べてはいけないのかもしれませんが、寂しい感じでした。可愛いですけど。

イワシの銀河水槽とイルカショーは必見です

イワシのパフォーマンスは見ごたえあり!

1万匹のイワシがキラキラ輝くショータイムはとても良かったです。他の水族館では見られないですし、キレイでした。

ただ「イワシとサメのシンクロウェーブ」という謳い文句が施設の看板などに書かれているのですが、サメはいなかったです。

息子も「面白かったけど、サメは~?」と謎が残った様子。

イワシの銀河水槽

これはショーの前の水槽。ショーがはじまると、ライトの色も変わり、いろいろな群れの形が見られます。

イルカショーは時間によって内容も違う

イルカ4頭のショーも楽しかったです。イルカの可愛らしさがよく引き出されていました。プールの規模も小さめで、イルカも近くで見ることができました。

イルカショー

ですが!

イルカのショーは一日のうちに何回かありますが、時間によって内容が違うとは知りませんでした。受付した時にもらったスケジュール表にも何も書いてないですし、最終回だけ見に行ってしまいました。

ショー自体はとても楽しかっただけに、見逃した感でいっぱい。

登別マリンパークニクス、なんだか不親切な点がちらほら気になる施設です。

ニクス城は1時間くらいで回れます

メインの水族館は建物もキレイでした。「金魚万華鏡」や「クラゲの癒し空間」などが良かったです。

ただ、やっぱり残念なところがちらほら。例えば、魚の説明が見づらい場所にあったり。

建物がデンマークのお城をモデルにしているからか、ロイヤルコペンハーゲンのプレートを展示している場所などもありましたが、それより魚の水槽を充実させてほしいです。

廊下の無駄遣いも気になります。長い通路にもなにか楽しめる工夫をすればよいのに、いまいち見どころなし。従業員さんの手書き説明なども欲しいところです。

キレイだし普通に楽しめましたが、料金が高いのだからもう少し…という感じでした。道民としては応援したいのですが。

キレイな魚

15時半以降はニクス広場もやる気なし?

ニクス広場

ちょっとひどかったのは閉園まで1時間以上あるというのに、休憩所に鍵がかけられてしまい入れなくなったことです。

日中は暖かかったのに急に寒くなり雨まで降ってきたので、食べ物を持ち込みOKの休憩所で、広場で買ったものを食べようと思ったのですが…。

同じように、休憩所に行きたいお客さんが何組もいて、みんなドアノブをガタガタさせてビックリした様子。

広場では食べ物や飲み物を買うお客さんがまだたくさんいるというのに、椅子もすでに一部片づけられています。いつからこの状態だったのでしょうかね。

広場の椅子

従業員、さっさと片付けて帰りたいらしいです。まだ15時台だったのですが…。閉園は17時なので、午後から来ても十分楽しめると思ったのですけれど、違うようです。

午後は空いていてねらい目と言えばねらい目なのですが、広場はこんな感じなので、最後にニクス城を回る感じにすれば良かったのかもしれないですね。

決して接客態度が悪かったわけではないのですが、北海道の田舎のゆるさが思いきり出てしまっていたように思います。

可愛いぬいぐるみも買えました

ちょっと小言が多くなってしまいましたが、それなりに楽しめましたし、小さなお子さんにはとても楽しい思い出になると思います。

キレイな施設なのでデートにも良いでしょう。

売店では可愛いぬいぐるみも買いました。息子のお気に入りです。

アザラシのぬいぐるみ

イルカのショーが2種類あることが事前にわかっていれば、かなり満足度が上がったこと思います!2回楽しめるというのはかなりのアピールポイントです。

それなりに下調べはしたつもりでしたが、観光地に行くときには念入りにチェックが必要ですね。

アクセス

登別市登別東町1丁目22

JR登別駅から徒歩5分

公共交通機関を利用するならば、札幌駅発の高速バスとセットのお得チケットもあるようです。

登別の他の観光スポットについてはこちらの記事もご覧ください。

登別地獄谷
登別観光は地獄谷と三大テーマパークのどこがいい?温泉地として人気の高い登別市。 北海道民である私は昨年と今年、日帰りで遊びに行ったので、見どころについてまとめてみました。(201...
ABOUT ME
なおこた
札幌在住の主婦。 転勤族の夫と小学生の息子との三人暮らし。 趣味は食べることと読書。 悩みは貯蓄。