スイーツ

パティスリージョネス~豊平のオシャレで美味しい人気ケーキ店

札幌市豊平区にある PATISSERIE JEUNESSE(パティスリージョネス)

以前は羊ヶ丘展望台入口にありましたが、2019年9月に移転しました。

2020年9月には札幌駅エスタ地下に2号店もオープンし、ノリに乗っている感じのケーキ屋さんです。

ちょっと高すぎだろうと思う商品もありますが、見た目も綺麗で甘さ控えめの美味しいケーキが並んでいます。

高すぎだと思ったケーキも、あのケーキ美味しかったな~と1年以上経ってもふと思い出され、何だかんだ言ってとても魅力的なケーキ屋さんです。

お店の場所

地下鉄東豊線・学園前駅の近くにあります。徒歩2分くらいです。

駐車場は店前に3台分スペースがありました。電柱が邪魔だし狭いので少々停めづらいです。

スタイリッシュな自宅兼店舗です。

札幌市豊平区豊平6条5丁目1-5

011-827-0222

11:00~19:00

2020年10月からは年末年始を除いて定休日がなくなったそうです。

メニュー

羊ヶ丘時代にはなかった新作のスムージーがオススメのようです。テレビで紹介されていて、とても美味しそうでした。(2020.11.6 タカトシランドです)

場所的に学生さんが多そうですから、スムージーは人気あるでしょうね~。

以下、食べたケーキのご紹介ですが、値段は2020年11月のものです。

定番の人気メニュー

レモンケーキと紙袋

レモンケーキ(税込216円)

人気ナンバー1の焼き菓子です。砂糖でコーティングされた部分がサクッとしていて、中はホロホロっと口溶けのよいマドレーヌです。

レモンの酸味が爽やか!

はじめはまあ普通に美味しいと思って食べていましたが、後味が素晴らしいです。スウッと口の中に溶けていきます。これは旨し。

ハスカップフロマージュ

ハスカップフロマージュ(475円)

2009年さっぽろスイーツコンペティショングランプリ受賞作品

中は濃厚なチーズのムースとハスカップの焼きマシュマロです。

甘さを控えたサッパリネットリとしたケーキです。好きな味でした。

白いロール

白いロール(税込410円)

道産米粉を使った生地のロールケーキです。米粉ですがモッチリというよりはしっとりとした、何だか不思議な食感でした。

これもかなり甘さ控えめでスッキリとしています。美味しいし、珍しい。

その他のケーキ

ピスターシュ

ピスターシュ(税込475円)

ピスタチオのケーキというよりはホワイトチョコの味が強い気がしましたが、とても美味しかったです。

中にハスカップのソースが入っていて、底はココアスポンジです。

甘ったるそうな見た目ですが、上品で嫌みのない甘さでした。

アップルパイ

アップルパイ(税込432円)

しっかり丁寧につくられた美味しいアップルパイですが、すごく好きというほどではなかったです。他のケーキ屋と比べると高いですね~。

高いけど美味しいケーキ

羊ヶ丘時代に食べたものですが、お店のおすすめ商品でもあるのでご紹介します。

バスクチーズケーキ

バスクチーズケーキ(税込648円)

いくらなんでも高すぎだろうというお値段のバスクチーズケーキですが、かなり美味しかったです。これぞバスチーという感じ。

羊ヶ丘ロールとチョコレートケーキ

右側の「羊ヶ丘ロール」も定番メニューではありますが、特に美味しかったケーキが左にある「トロワショコラ」(税込637円)です。

小さいくせに高いですが、お店の人気ナンバー1ケーキです。

ブラウニー、スフレ、ムースの三層になっていて、深みのある大変美味しいチョコレートケーキでした。ナンバー1だけのことはあります。

バスクチーズケーキもトロワショコラも、初めて食べた時には美味しいけど高すぎるという思いが強くて、このブログでも紹介していなかったのですが、1年以上経った今でもやっぱり美味しかったな~と思い出されます。

高いといってもあと100円安かったらな~という、チマチマした話なのですがね…。

ABOUT ME
なおこた
札幌在住の主婦。 転勤族の夫と小学生の息子との三人暮らし。 趣味は食べることと読書。 悩みは貯蓄。