観光

乃の風リゾート「波の音」の夕食・朝食ビュッフェ

数種類の野菜サラダ

乃の風リゾートのビュッフェレストラン「波の音」は、なかなか良かったです。

道産野菜を使ったヘルシーなメニューが多くて食べやすい感じでした。

ザ・北海道という感じではなく、ちょっと凝った創作料理も多い印象でした。

2019年夏の情報になります。

夕食ビュッフェ

夕食は指定席

夕食は17~21時まで利用できます。

口コミによると長い列ができるようなので、なるべく混まない早めの時間に行こうと思っていたのですが、何だかんだと夕方6時過ぎにレストランに行きました。まだ人は少なかったです。

夕食は席を指定されます。

洞爺湖の絶景を楽しめる窓からは遠い席に案内されたので、夫はちょっとガッカリした様子でしたが、私としては予想通り。

窓側はランクの高い「乃の風倶楽部」に宿泊の方を優先しているのではないかなと思います。料金も高いのだから、当然の権利ですよね。

19時あたりからは空席もなくなってきましたが、並ぶことはあまりなく、気ままに料理をとることができました。

夕食のメニュー

刺身4種が盛られた木のケース

お刺身は好きなものをその場で切り分けてくれます。

このコーナーは人気でしたが、それでも3~4人並んでいたくらいです。

ここはザ・北海道な感じですかね。

私は道産子なので、あまり惹かれず、結局食べませんでした。

野菜手巻き寿司のネタ数種

野菜の手巻き寿司がありました。

紫タマネギ甘酢漬けや梅昆布、ホワイトアスパラ焼きなどがありました。

グラスに入ったセロリとザーサイと貝ヒモのあえもの

中華風のおつまみ「洞爺産セロリとザーサイと貝ヒモのピリ辛」

息子が気に入って4回くらい取りに行っていました。

大皿に並ぶホッキとズッキーニのおつまみ

「北海道産ホッキと黄色ズッキーニの怪味ソース」

「怪味」は中国語で「複雑な味」という意味で四川料理の味付けだそうです。

中国人観光客に馴染みやすいような味の料理がいくつかありました。

竹に入った海鮮なめろう

私は和風おつまみも気に入りました。

小鉢に入った冷製おつまみシリーズはなかなか楽しめました。

19時半頃には見かけなくなった料理もあったので、早めに来たほうが良いですね。

このレストランのイチオシメニューは、シェフが目の前で焼いてくれるステーキです。

あとはスープカレー。乃の風オリジナルレトルトカレーは売店でも売られていました。

バイキングのキッズコーナー

小さいお子さん用にはキッズコーナーもあります。

フライドポテトやタコさんウインナーなど食べやすいメニューがいろいろ。

数種類のチョコレートもありました。

わたしのお皿

お皿の上の野菜料理とジュース

一皿目です。

冷製おつまみと、マーボーナスなど中華コーナーから持ってきたものが多いです。

アスパラの天ぷらはシンプルに美味しかったです。

お皿に盛られた料理とステーキとオクラの手巻き寿司

2皿目

とうもろこしの天ぷらも美味しいです。(道外の人には馴染みがないかも)

そうめんで何かの賞を受賞したらしいですが、味はあまり…。

ステーキとオクラの手巻き寿司を食べたらお腹いっぱいになってきました。

お昼ごはんを遅い時間に食べたので、もともとあまり空腹ではなく、たくさんは食べられなくて残念でした。

スープカレーが大好きなのに、なんだか食べる余裕がなく…。先に食べておけば良かったです。

3種類のケーキとコーヒー

3皿目はデザートにしました。お腹いっぱいでもケーキは食べます。

チーズケーキがなかなかの味。

デザートにはソフトクリームもあり、多くの人が食べていました。

息子はかき氷を食べていました。

「そのへんのお祭りのかき氷とは全然違う、ちゃんと美味しい氷を使っている」そうです。

冷製おしることゼリー

お腹いっぱいと言いつつ、デザート追加です。

ブルーのライチゼリーがとても美味しくて、この後おかわりしました。

スープカレーも頑張ればいけそうな気もしましたが、やめておきました。朝もあるかも…と思ったのですが、朝食はルーカレーだったので、やっぱりスープカレーは食べておくべきでした。

北海道のスープカレーはとても美味しいので、食べたことのない観光客の方はぜひ試してみてください。

乃の風のスープカレーは食べていませんが、翌朝のルーカレーの味から想像するに美味しいいはず。公式HPにものっているので、ホテルの自信作と思われます。

朝食ビュッフェ

朝食は自由席

朝食は7時からです。

時間より少し前に行って並びました。数組いるくらいでした。

レイクビューな窓際席も余裕でとれました。

私は早起きして、温泉も入ってきたのでお腹ペコペコ。

夫と子供は起きたばかりなので、まだ眠そうでお腹もあまり空いていないようでした。

朝食のメニュー

赤い小鉢に入った棒棒鶏

朝食もオシャレな小鉢が並んでいました。

たくさんの野菜とソース類

野菜やフルーツもたくさん。

しぼりたてリンゴジュースがおすすめです。洞爺湖周辺にはりんご果樹園がたくさんあります。

ヨーグルトとソース

北海道産のヨーグルトや牛乳ももちろんあります。

デザートが入ったケース

朝のケーキやプリンも美味しそうです。

夕食のときはお刺身コーナーだった場所は、朝はおにぎりコーナーになっていました。

好きな具のおにぎりを、その場で握ってもらえます。

ステーキコーナーだった場所は、朝はオムレツでした。

わたしのお皿

味噌汁とお刺身と12種類のおかず

一皿目は和食

おにぎりは小ぶりでいろいろな種類が食べられそうです。

お味噌汁の具には焼きトマトがおすすめと書いてあったので選んでみました。北海道ではトマトの味噌汁が一般的なわけでは決してありません。見たことも聞いたこともありません。

…味も微妙でした。

好きな人にはこの酸味がたまらないのかもしれません。珍しい物を食べられて面白かったです。

ヨーグルトとパンとパンケーキとカレー

2皿目はパン+カレー

ルーカレーもなかなかでした。

小豆のパンが美味しかったです。

パンケーキも焼きたてです。お腹がいっぱいになってきたので、息子と半分こにしました。

ケーキ4種とグレープフルーツとコーヒー

デザートはしっかり食べます。

いつもの朝食の2倍以上の量を食べました。満足です。

ごちそうさまでした。

さいごに

8時頃にレストランを出ると、待っている人が数組いました。

7時すぐに行くのがおすすめです。

夫と息子はあまり食が進んでいませんでした。

朝早くの露天風呂は景色も素晴らしかったので、早起きしないといろいろな意味でもったいないですよ!

乃の風リゾートの温泉や部屋についてはこちらの記事をご覧ください。

ロビーから見た洞爺湖
乃の風リゾートは洞爺湖の絶景を楽しむには最高なんだけど…洞爺湖の温泉ホテルではナンバー1と評判の「TOYA 乃の風リゾート」に1泊しました。 せっかくならば子供の夏休みの良い思い出として...
ABOUT ME
なおこた
札幌在住の主婦。 転勤族の夫と小学生の息子との三人暮らし。 趣味は食べることと読書。 悩みは貯蓄。