スイーツ

おはぎ専門店「ももすず」可愛くて美味しくてお土産にぴったり

札幌市厚別区で美味しいおやつが買いたいときには、「ももすず」おはぎがおすすめです。

見た目も可愛いのでお土産にもピッタリ!

2017年6月にオープンした小さなお店ですが、評判が良く、着々と人気を集めています。

お店自体は目立たない場所にありますが、説明されればわかりやすい所なので、方向音痴かつ車の運転が苦手な私でも迷わずたどり着けました。

おはぎ専門店ということで、味は間違いなく、種類もたくさんあるので選ぶのも楽しい!

こじんまりとした穴場のお店です。

お店の場所

札幌市厚別区厚別中央2条2丁目6-11 ボーンビルド105

国道12号線沿いにあるビッグハウスイーストの裏側にあります。

ビッグハウスやユニクロやもりもとがある一帯のすぐ裏道に行くと

店舗前にあるのぼり2本

マンションの1階にこのようなのぼりがあります。

お店の玄関ドアとその周り

店前に2台分の駐車場があります。

地下鉄ひばりが丘駅から徒歩だと5分くらい。

10:00~18:00(なくなり次第終了)

基本的には月曜日が定休日です。

2019年7月後半は休業期間があります

7月20日(日)~30日(火)は店舗改修工事のためお休みです。ご注意ください。

先にあげたお店の外観写真は、工事の1週間前に撮影しました。

もしかしたら外観も変わるかもしれませんね。まだキレイなので必要ない気もしますが…。

店内が狭いので、少し広くなるのかも?楽しみです。

おはぎのメニュー

180円のおはぎのメニュー表 185円のおはぎとセットメニューの表

値段は1個180円のものが中心です。

土曜の夕方4時だったので、ほとんど品切れかも…と心配だったのですが、いくつか売り切れているだけで、まだ大丈夫でした。

おはぎ3個と2個入りの袋と紙袋

おはぎは1個ずつ入れ物に入っています。

このように可愛くラッピングして渡されますよ。(これは店内ではなく、自宅で撮影した写真です)

玉手箱は前日までに予約が必要です

12個入りの玉手箱

ミニサイズのおはぎが12個入った「玉手箱」(1800円)

父の日にプレゼントしたことがあります。

おはぎも華やかですが、箱もしっかりとした蓋つきの物で、「箱も何かに使えそう」と喜ばれました。

以前は予約なしでも買えましたが、いつの間にやら完全予約制になっていました。

前日17時までに予約が必要です。ネット予約もできます。

5個セットもあります。こちらは予約なしでもOKですが、売り切れるのが早そうなので、事前に確認しておいたほうが確実ですね。

詳しくはお店のHPでご確認ください。

甘さ控えめのおはぎです

4種類のおはぎ

入れ物の底面が6.5㎝くらいだったので、おはぎのサイズは6㎝あるかないかくらいですかね。小ぶりです。

今回買ったのは、上が「くろ米」「あんこ」、下が「さくら」「きなこ」です。

ほとんどの商品が砂糖と塩で味付けられているそうで、甘さはかなり控えめ。

柔らかくて、もっちり。

しっかりと甘いものが食べたい人には物足りないかもしれませんが、丁寧につくられていて、健康的な感じです。

王道の「あんこ」や桜餅のような「さくら」は安定の美味しさ。

「くろ米」はもちっとした中に、くろ米のプチッとした食感が良くて美味。

あんこがないと寂しい気もした「きなこ」は、食べてみると優しい甘さで、これもおすすめ。

今回は買っていませんが、「ずんだ」などは枝豆そのままの味が楽しめます。

どれもこれも魅力的なので、ぜひ食べてみてください。

ABOUT ME
なおこた
札幌在住の主婦。 転勤族の夫と小学生の息子との三人暮らし。 趣味は食べることと読書。 悩みは貯蓄。