雑記

2021年のミスド×ピエール マルコリーニを食べてみた感想

ミスドのピエールマルコリーニコレクション2021の5種

ミスドから期間限定で出ているピエール マルコリーニ監修ドーナツが人気らしいので買ってみました。

ピエール マルコリーニといえば、ベルギー王室御用達の有名チョコレートブランド。

昨年(2020)も興味はありましたが結局買いませんでした。今年は「毎日行列」だの「すぐ完売して、なかなか買えない」だの、去年よりSNSで話題になっているらしいので、どんなものかと購入。

とりあえず、札幌にあるコーチャンフォー大橋ミュンヘン大橋店は通常通りのお客さんの数で、土曜の夕方でしたがピエールマルコリーニのドーナツもたくさんありました。

特に人気というわけでもなく、通常商品のみ購入しているお客さんが多かったような…。

2021年1月8日発売で、もう1か月近く経ったので落ち着いたのかどうかわかりませんが、3月中旬までの期間限定品ですし、せっかくなので食べてみてはいかがでしょうか。

ピエール マルコリーニ コレクション

2021年のピエール マルコリーニとミスドのコラボドーナツは6種類あります。

そのうち5種類買いました。どうせなら全6種買えば良かったですね…。

ハート型のデニッシュショコラがもう1種類、「ヘーゼルナッツ」もあったのですが、ミスドのデニッシュ生地というものに心惹かれなかったため「フランボワーズ」だけ購入。

「フランボワーズ」を食べてみるとココア風味のデニッシュ生地がなかなか美味しかったので、「ヘーゼルナッツ」も買えばよかったです。丸い「フォンダンショコラドーナツ」よりも好きな感じでした。

どれが美味しい?

デニッシュショコラ フランボワーズ

デニッシュショコラ フランボワーズ

パッケージから出すと、可愛いハート型。

ココア風味の柔らかいデニッシュ生地にガナッシュホイップとフランボワーズフィリングをサンド。甘さ控えめです。

上のフランボワーズシュガーがザクッとした食感で甘酸っぱく、良いアクセントになっていました。

いつものミスドとは違う味わいのドーナツが楽しめます。

フォンダンショコラドーナツのショコラ

フォンダンショコラドーナツ ショコラ

フォンダンショコラドーナツの生地は、いつものミスドという感じ。チョコをコーティングし、ガナッシュクリームもインして贅沢にバージョンアップされていました。

濃厚だけれど、高級なチョコレートという感じではなかったです。200円ですしね…。でも、ちょっとビターで充分に美味しいチョコレートドーナツでした。

フォンダンショコラドーナツのキャラメル

フォンダンショコラドーナツ キャラメル

塩キャラメルクリームをイン。表面はココアパウダーです。

私にはクリームが甘すぎましたが、しっかりと甘いのが食べたい方におすすめ。

フォンダンショコラドーナツのヘーゼルナッツ

フォンダンショコラドーナツ ヘーゼルナッツ

ヘーゼルナッツの風味が薄かったので、ホワイトチョコレートをコーティングしたチョコドーナツという印象しかないです。でも優しい甘さで味は美味しかったです。

フォンダンショコラドーナツのフランボワーズ

フォンダンショコラドーナツ フランボワーズ

私はこれが1番好きでした。

お馴染みのチョコレート生地のドーナツですが、フランボワーズの甘酸っぱさがバランス良くプラスされています。

これぞコラボ企画ドーナツという感じでオススメです。

値段はデニッシュショコラがテイクアウト248円、イートイン253円。フォンダンショコラドーナツがテイクアウト216円、イートイン220円でした。

バレンタイン時期になると世界の有名チョコレートが食べたくなりますが値段も高いので、ミスドで雰囲気を味わってみました。

ピエール マルコリーニといえば、ピンクのハートのチョコレートという印象です。食べたことは1度しかありませんが…。

ABOUT ME
なおこた
札幌在住の主婦。 転勤族の夫と小学生の息子との三人暮らし。 趣味は食べることと読書。 悩みは貯蓄。