お茶

2019年夏ルピシア福袋ネタバレ~値段いくら分か調べてみた結果

お茶専門店「LUPICIA(ルピシア)」の福袋が大好きで、毎回購入しています。

賞味期限もそれなりにあるので、たくさんのお茶を消費できなくて困ったこともありません。

お得だし、味もおいしい!

販売価格の2倍相当ということですが、具体的にいくら分になるのか、気になったので調べてみました。

「竹」紅茶(ノンフレーバード)の中身

ルピシアの紅茶11袋

2019年夏

「竹」紅茶(ノンフレーバー)・リーフティーです。

11袋入ってました。(各50g)

  1. ウバ ハイランズ クオリティー 2018  900円(完売)
  2. セイロン・ディンブーラ ~モンスーンの恵み~  610円
  3. キームン・クイーンズホープ  720円
  4. アッサム・カルカッタオークション  790円
  5. ディクサム(アッサム)  610円
  6. アフタヌーンティー  560円
  7. ティーブレイク  560円
  8. ベルエポック  710円
  9. サングマ(ダージリン秋摘み)2018  2000円(完売)
  10. フーブセリン(ダージリン春摘み)2019  2700円
  11. カイルベッタ ウインター フロスト 2019  1800円

合計 11960円

「竹」(5400円)は10800円相当の商品が入っているとのことでしたが、それを上回る金額になりました。

似たレベルの商品が入っていて、ダージリンがちょっと高いくらいかと予想していましたが、思っていたより高い物が入っていました。2700円の紅茶なんて買えないので嬉しいです!

毎年必ずあるなという商品もいくつかありますが、産地のバランスよく入っています。

賞味期限は?

①ウバと⑨サングマが去年のタイプで、賞味期限も2020年9月と12月ですが、1年以上あるので全く問題なしです。

あとの9袋は2021年2月~5月までの商品でした。

ルピシアの紅茶は製造から2年が賞味期限の商品がほとんどだと思うので、けっこう新しいものが入っているなという印象です。

新商品まで入っている!

紅茶2種

左「フーブセリン 2019」2700円

ルピシアのHPによると、2019年6月1日販売開始の新商品で「数量限定」「通販限定」です。

値段が高いだけでなく、今月からの新商品だったんですね。売れ残りを来年の福袋に回しても十分じゃないかというお品です。

右「カイルベッタ ウインターフロスト 2019」1800円

こちらも「数量限定」で、「バイヤーおすすめ」の商品でもあるようです。

「旬のニルギリ紅茶の極上品」とあり、飲むのが楽しみです!

「竹」紅茶・緑茶・烏龍茶(ノンフレーバード)の中身

「竹」バラエティー紅茶・緑茶・烏龍茶の中に入っていったお茶11袋

2019年夏

「竹」バラエティー 紅茶・緑茶・烏龍茶(ノンフレーバード)・リーフティーです。

同じく11袋ですが、ひとつ100gのものが入っていました。

  1. 深蒸し煎茶「おまえさま」(100g)  900円
  2. 屋久島新茶 さえみどり 2019  1300円
  3. 信楽 熟成ほうじ茶  510円
  4. 黄金桂  670円
  5. 凍頂烏龍 特級 軽焙煎 冬摘み  1900円(完売)
  6. 杉林渓金萱 特級 蜜香 夏摘み  1700円(完売)
  7. ハブカル 2019(ニルギリ)  800円
  8. バダンタン 2019(ダージリン春摘み)  1800円
  9. テ・オ・レ  550円
  10. ウバ ハイランズ クオリティー 2018  900円(完売)
  11. ディクサム  610円

合計 11640円

こちらもしっかり10800円以上ありました。

100gの商品を2つ分とすると、煎茶3、ほうじ茶1、烏龍茶3、紅茶が5の比率で入っていました。

紅茶ノンフレーバードのように、2000円以上の商品はありませんでしたが、1000円以上のものが4つです。

⑩ウバと⑪ディクサムがかぶりましたね。

賞味期限

緑茶と烏龍茶の賞味期限は製造から1年なので、紅茶よりも早いです。

⑤④特級烏龍茶は今年の12月までなので、あと半年。これを先に飲まないと、ですね。

他の烏龍茶と緑茶は2020年4月が賞味期限でした。

紅茶は⑩ウバが2020年9月ですが、あとの4つは2021年でした。

こちらも、⑧バダンタンが今月から販売開始の新製品で、「数量限定」「通販限定」です。

⑦ハブカルも「数量限定」「通販限定」の商品です。

おまけのティーバッグ15種

紅茶の福袋の箱とおまけのティーパック

おまけは「ティーバッグセット15種」か「アイスティーセット3種×各4個」のどちらかを選べます。

私は「竹」の福袋を二つ買ったので、おまけも二つ選べたのですが、どちらもティーバッグ15個のほうにしました。

リーフティーを入れるのが面倒な時にお世話になります。

限定品のティーバッグセット18種

紅茶、煎茶、ルイボスティー、いろいろ入ってます。

これは非売品ですが、売っていたら1500円くらいしそうです。

追記:2020年夏の福袋のおまけには、久しぶりにハンディークーラーが登場です。とても便利で私の大のお気に入りです。

ルピシアのハンディークーラー大と小
ルピシアのハンディークーラーがアイスティーにもホットティーにも便利すぎるお茶好きの私が重宝しているのが、LUPICIA(ルピシア)のハンディークーラーです。 ハンディークーラーというと、クーラーボックス...

フレーバードやノンカフェインもおすすめ

今回はノンフレーバードのお茶の福袋にしましたが、ルピシアのフレーバードティーはとても美味しくて人気があります。

フレーバードティーというのは、花やフルーツで香りづけされたお茶です。(アップルティーなど)

私も前回は、「フレーバードを含むバラエティー」と「ノーカフェイン・ローカフェイン・ハーブ」を買いました。

バラエティー 紅茶・緑茶・烏龍茶(フレーバードを含む)

フレーバードを含むバラエティーは、人気のフレーバードティーとお茶本来の味を楽しめるノンフレーバードティーのどちらも入っています。

「津軽りんご」や「グレープフルーツ」などのフルーティな緑茶が私のお気に入りです。

フレーバー緑茶の袋

見た目は普通のお茶なので、お客さんに出すと皆ひとくち飲んで「お!?」となるので面白い。そして、とても美味しいです。

夏の福袋にはアイスティーに合うお茶が多めに入っています。

5400円の福袋「竹」には14袋くらい、3240円の「梅」には10袋くらい入っています。

竹はノンフレーバードのみの福袋より数が多いですが、そのかわり高級茶は入っていません。

(中身はどれも同じというわけではないので、あくまで参考程度に)

ノンカフェイン・ローカフェイン・ハーブ

カモミールなどのシンプルなハーブティは入っていなかったように思います。

ハーブのブレンドティーや、ルイボスティー、ノンカフェイン・ローカフェインの紅茶が入っています。

半分がルイボスティーで、フレーバードがほとんどです。

「ピーチ メルバ」(ピーチとクリームの香りのルイボスティー)や「ルイボス レモン」など、どれも気に入っています。

ルイボスティー2種の袋

「ヤミー」と「ジャルダン・ソバージュ」は毎回必ず入っているような気がします。

ハーブブレンドは「エルダーフラワー&カモミール」などの飲みやすいもの、ローズヒップが入った酸っぱいものなど、いろいろです。

私は20代の頃はカフェインをたくさんとっても平気でしたが、30過ぎてから弱くなりました。

ここ数年、ルイボスティーなどのノンカフェインのお茶が流行っていますね。

小学生の息子も大好きで毎日飲んでいます。

茶葉が入った缶とミルクティーの絵
妊娠・授乳期におすすめなノンカフェインのお茶子供ができると女性は食べ物、飲み物、いろいろ気をつけなくてはならないことがたくさん出てきますよね。 私も、結婚記念日に「日本酒の日...

福袋は18種類のどれを買うか?

ルピシアの福袋は全18種類あります。

ルピシア公式HPから予約できます。

バラエティ豊かなので、毎年どれにしようか悩みます。

紅茶が数袋入った箱
ルピシア福袋2022年は松竹梅どれを買うべき?どのくらい入ってる?お茶専門店「LUPICIA(ルピシア)」の福袋がお得すぎて、ほぼ毎年購入しています。 初めて買ったのは大学生のころだったので、もは...

オンラインで買い損ねた場合には店頭販売もありますので、近くに店舗がある方はチャンスです。

ABOUT ME
なおこた
札幌在住の主婦。 転勤族の夫と小学生の息子との三人暮らし。 趣味は食べることと読書。 悩みは貯蓄。