カレー

「カレーリーブス」のパリパリ知床産チキンとトマトしっかりスープをぜひ!

カレーリーブスの外観

札幌市豊平区西岡にある「Soup Curry Kitchen カレーリーブス」は、皮をパリッと焼いたチキンが人気のスープカレー店です。

支店を作らず、店主が作れる分だけを手間暇かけて作るこだわりのお店です。

素材も北海道産がほとんど。

地下鉄近くではないので不便な場所ですが、とてもおすすめです!

2019年11月に書いた記事になりますのでご了承ください。

スープカレーのメニュー

知床産鶏もも

メニューはチキン+野菜です。

シーフードなどはありません。

チキンなしの野菜カレーはあります。

このお店の魅力はなんといってもパリパリのチキンです。

骨がなく食べやすいところも良いです。

米も野菜も道内産

壁にそれぞれの野菜の産地が書かれた黒板がありました。

「これは○○産なんだね~」と確認しながら食べるのも楽しい。

北海道産野菜はおいしいです!

ターメリックライスも北竜町のななつぼしが使われています。

チキン野菜カレーとライス

辛さは選べません

スープカレー店には珍しく、辛さが段階別に分かれてません。

中辛で提供されるので、辛いのが好きな方は各テーブルに置かれたカイエンペッパーで調整するスタイルです。

いつも中辛~辛口のはじまりくらいの辛さを選ぶ私にはちょうど良かったです。

後半はかなり甘めに感じましたが、トマト感がしっかり味わえて、非常に味わい深いスープでした。

おすすめ!チキン野菜カレー

チキン野菜カレー

メニュー表に「おすすめ」と思いっきり書かれているので、初来店ならば「チキン野菜カレー」を選ぶ方が多いと思います。

値段も1020円+消費税とお手頃です。

基本の野菜がバランスよく入っています。

チキン、ブロッコリー、ナス、にんじん、しめじ、ピーマン、ゆでたまごが入っていました。

スープはトマトの味がきいていて親しみやすい味でした。

全体的に非常に美味しかったです。

名物のチキンはもちろんのこと、野菜も、たまねぎたっぷりでしっかりと煮込まれた感じのスープもとても美味しかったです。

とても気に入ったので、このお店はリピ決定。

ただ、男性にはちょっと量が少ないかも。

一緒に行った夫も、次回は「スープ大盛り」にすると言っていました。

他のメニュー

量をたっぷり食べたい方には、「王様カレー」(1490円+税)がおすすめです。

「チキン野菜カレー」より野菜が多く、スープも大盛りになるようです。

テーブルの上のカイエンペッパーの壺とメニュー

ラッシーなどのドリンク類もいろいろあります。

ビールは「よなよなエール」がありました。

これは私も大好きなビールです。どこにでも売っているわけではないですが、ローソンには置いてあることが多いです。

お店の情報

カレーリーブスのショップカード

営業時間が変わったようですね。

11:00~14:30、17:00~20:00

水曜日が定休日です(祝日は営業)

店前に2台、店裏側に4台分の駐車場がありますよ!

ABOUT ME
なおこた
札幌在住の主婦。 転勤族の夫と小学生の息子との三人暮らし。 趣味は食べることと読書。 悩みは貯蓄。