ココグルメドッグフードは手作りご飯に悩む飼い主さんにおすすめ!

愛犬のミニチュアダックスフンドがドライフードを食べなくなり、ウェットフードもダメで、色々悩んだ末にたどり着いたのが「CoCo Gourmet(ココグルメ)」です。

手づくりご飯もなかなか食べてくれない時があるし、栄養バランスの偏りも気になるし、困ったな~とお悩みの飼い主さんにピッタリのドッグフードですよ!

ココグルメは「栄養学専門の獣医師が作った手作りドッグフード」と宣伝されています。

高齢になって好き嫌いが激しくなった17歳の愛犬も喜んで食べています。

まずはお得なお試しコースで

ココグルメは980円のモニターコースで気軽にお試しできます。(執筆時点の2020年11月の情報です)

私は、手作りご飯のレシピをネット検索していた時にココグルメの広告を見ました。

CoCo Gourmet(ココグルメ)

ドッグフードにはドライタイプか缶詰しかないと思っていたので、こんな手作り風フードが買えるとは知りませんでした。

ココグルメなんて聞いたことないけど大丈夫かな~とも思いましたが、不安になるような口コミ情報はなく、品質も良さそうだったので申し込んでみました。

ココグルメ980円お試し

980円のモニターコースで送られてくるフードは100g入りパックが4袋です。味は2種類。冷凍されたものが届きます。

5㎏のMダックスやシーズー犬だと1袋で1食分。

3㎏くらいの子だとモニターコース4袋は7食分に該当するようです。

うちのわんこはシニア犬ですが、ココグルメは全犬種、年齢に関係なく与えられるフードです。

冷凍パックなので解凍に時間がかかります。急ぐ場合はぬるめのお湯(40℃くらい)で30分湯銭します。

ココグルメの中身

「チキン&フレッシュベジタブル」を少し取り出してみると、何だかおからのようです。

鶏むね肉、小松菜、鶏レバー、さつまいも、ニンジンが入っているそうです。

ココグルメの広告に載っている写真はもっと色鮮やかで美味しそうだったのに何か違うというのが正直な感想でしたが、愛犬にあげてみるとすぐにガツガツと食べてくれました。

ニオイもドッグフード特有の臭みがないです。

ドッグフードも手作りご飯も、ニオイを嗅いだだけで食べないことが多かったのですが、ココグルメはすぐに食いつきました。

食いつき抜群の手作りドッグフード【ココグルメ】

似たような食材で作った私の手作りご飯は残したのに、ココグルメはペロリと完食。なぜなんだ…と少し複雑な気持ちもありますが、愛犬が喜んでくれて何よりです。

17歳のダックスフンド

定期コースがお得

モニターコースを注文したとき、そのまま定期コースの予約もしておけばお得ですよと表示されたので、一応予約しておきました。(モニターコースを試してみて、ワンちゃんが気に入らなかった場合は解約すれば大丈夫です)

今まで色々なドッグフードのお試しを買ってみたものの、初めは喜んでも次の日には食べない…ということもありましたが、ココグルメは大丈夫でした。

モニターコースには4袋しか入っていないので、すぐに追加したくなり、お届け日を早い日に変更したくらいです。

ドライフードよりも値段は高いですが、喜んで食べてくれるものが見つかっただけでもうOKです。自分で作ってもそれなりの出費になりますし、今日は何を食べさせよう…と悩まなくて済むので精神的にグッと楽になりました。

  • 毎回手作りは大変!
  • 栄養バランスの偏りも心配…

そんな飼い主さんにココグルメがオススメ!

ココグルメだけ与えるのはやはり高くつきますし、それ以上に味に飽きてしまっては困るので、他の野菜を混ぜて味わいを少し変えたりしながら食べさせています。

いつも美味しいご飯をわんちゃんに作ってあげている方も、忙しい時や体調の悪い時などの予備フードとして置いておくと安心ですよ!

ココグルメの公式HPを見ると、食材、調理法、衛生管理もしっかりとこだわった商品のようですし、うちのワンコの様子を見る限り、味も大変美味しいみたいです。

食いつき抜群の手作りドッグフード【ココグルメ】

おいしそうに食べてくれるし、便の状態も良好です。

CoCo Gourmet(ココグルメ)
ABOUT ME
なおこた
札幌在住の主婦。 転勤族の夫と小学生の息子との三人暮らし。 趣味は食べることと読書。 悩みは貯蓄。