美容と健康

「がん家系じゃないから大丈夫」なワケがない!身内が乳がんになりまして…

「がん家系」という言葉がありますが、自分の身内にがんを発症する人が多いとやっぱり心配になりますよね。

私の場合は、実家の母が「うちはがん家系じゃないから大丈夫!それよりも脳疾患が多いから気を付けないと!」と日ごろからよく言っておりまして、何となく、がんよりも脳卒中になる可能性が高いのかなと思っていました。

とはいえ、2人に1人はがんになると言われている今の時代、そんなの関係なく、気になる症状があればすぐに病院に行こうと私は思っているのですが…。

母は「がんなんて親戚に誰もいないから、自分はならない」と信じていたようで、「半年くらい前から胸にしこりがあるんだけど、最近なんか大きくなってきたんだよねぇ~」と呑気に言ったのにはビックリしました。年金暮らしで時間もあり、わりと近い場所に乳腺クリニックがあるのになぜサッサと検査に行かない…。

まあ気になるから診てもらいに行くわ~と病院に行ったら、乳がんでした。

幸いにも早期であったため無事に手術でとることができたのですが、半年も前から症状が出ていたのに、思い込みというのは恐ろしいものです。

母の弟妹たちも、「うちから癌患者が出るなんて信じられないわ。ホントにがんだったの?」と、やはり自分たちは癌とは無縁だと思っていた様子。高齢者には、癌は遺伝によるものという意識が強いのでしょうかね。うちの親戚だけですかね…。

家系も年齢も参考程度に

「乳がんになる女性の割合は、50年前は50人に1人でしたが、現在は14人に1人と言われて」いるそうです。(乳房再建|乳がんとは 「日本女性に増え続ける乳がん」より引用)

結構な割合ですね。そんなに多いとは思いませんでした。

女性の乳がんは、30歳代から増加をはじめ、40歳代後半から50歳代前半でピークを迎え、その後は次第に減少します。

引用元:国立がん研究センター がん情報サービス「乳がん 基礎知識」

とあるように、乳がんは40、50代に多いイメージがありますが、うちの母は70歳。

「こんな歳になって今更?」と本人も言っていましたが、がん家系だの年齢だの、あくまで統計。ちなみに、男性乳がんは女性の1%程度だそうです。意外と多いなと感じました。

知らなかった!手術後の注意

母は無事手術も終わりましたが、その後の日常生活における注意点として、重い物を持ってはいけないそうです。

雪国ですので、「雪かきもダメだよ」と主治医の先生に言われたそうです。「今年の冬ですか?」と聞くと「いや、ずっと」だそうで。

手術前、リンパ節に転移がないか調べるためにリンパ節を摘出したので、リンパ液が溜まって腕がむくみやすくなるらしいです。

実家は一軒家なので雪かき作業は必須。雪のない地域にお住まいの方はピンとこないでしょうが結構な重労働なのですよ。父が健康なので今は大丈夫ですが、年寄りですし、何かあったら娘の私が同居ですね。

愛犬が小型犬のくせに骨太で重いので、もう抱っこできませんね…。

母乳が赤い…

私は現在40代で、今までに2回マンモグラフィ検査を受けたことがあります。

1度目は10年前で、息子が生後10か月くらいの時です。

母乳育児だったのですが、母乳に血が混じっているというレベルではなく、真っ赤!(片側のみ)

下着に血液が付着してるな~と疑問に思い、絞ってみたら真っ赤な母乳が出てきたのでビックリしました。もはや母乳と呼べるシロモノではなく…。

何だこれはと思って、ネットで検索しても何も出てこないし、かなり不安でした。

病院で検査したところ、別に異常はないとのことでしたが、先生の説明も何だかよくわからなかったというか、先生もよくわからないんじゃないかという感じで…。とにかく病気の兆候はないということでした。

そのうちに普通の白色に戻ったので、結局なんだったんだろうと未だに謎です。

気になったら検査に行こう!

2回目は、ちょうど1年前。

テレビなどで乳がんの話をよく耳にするので、たまに自分でもしこりがないかチェックするようにしていたのですが、何となくコリコリとした物があるような気がして受診しました。

普通なら病院に行くほどでもない程度のごく小さいものだったのですが、真っ赤な母乳の謎が残っていたこともあり、数年経ってどういう状態か知りたかったのでいい機会でした。

(ちなみに、母の乳がんがわかったのは、つい2か月前のことなので、この時点では全く)

結果、しこりでも何でもなく、ただの脂肪の塊で普通に誰にでもできるものだそうで。(確かこんな感じの説明でした)

「全く異常なし!」と医者からドキッパリと言われたので安心しました。乳腺が普通の人より多いので、ホルモンバランスの影響は受けやすいタイプだとは言われました。

気になるようであれば、また1年後くらいに検査に来れば~?という感じでした。

ともあれ、乳がんは早期発見できれば完治しやすい病気なので、定期的に検診を受けることが大切ですね。

ABOUT ME
なおこた
札幌在住の主婦。 転勤族の夫と小学生の息子との三人暮らし。 趣味は食べることと読書。 悩みは貯蓄。