BE:FIRST

ビーファースト『BF is…』の歌詞と歌割。噂のカミナの感想。

BE:FIRSTのファーストアルバム『BE:1』(ビーワン)より、1曲目『BF is…』が8月12日に先行配信リリースされました!

2022年4月30日にさいたまスーパーアリーナで開催された「VIVA LA ROCK(ビバラロック)2022」で最初に歌う曲として作られ、その後は3カ月以上も封印されていました。

噂のカミナカミナがついに出た!とSNSでも話題です。

ビバラの時のメンバーのコメントなども思い出しながら聴くとより楽しめるかな~と思い、まとめてみましたので参考にしてください。

歌詞と歌割

歌詞はUta-Netより引用させていただきました。

作詞:SOTA・SHUNTO・MANATO・RYUHEI・JUNON・RYOKI・LEO・SKY-HI

作曲:Ryosuke “Dr.R” Sakai・SOTA・SHUNTO・MANATO・RYUHEI・JUNON・RYOKI・LEO・SKY-HI

『BF is…』パート割り

予想ですが、自信あります。

マナト

Show’s just getting started,coming up
Y’all already know we’re on fire
想像の遥か向こう Coming up

感性が止まない
完全を見たかい?
型にハマる気ない Give a shock your heart

ソウタ

衝動と絆が担保
二度目のスタート 神からのアンコール
I got NO.1 でも油断はない
お前が山を越える間に空を飛ぶのさ アンダスタン?

シュント

Winner,loser
正義、悪じゃない
炎は誰も消せやしないだろ I know

リョウキ

誰かの正解じゃ足りやしない
Cold wind blows? Shut up,be myself
邪魔する暇すら与えない So fly
Who’s the best? 刻むネーム”BF”

マナト

Show’s just getting started,coming up
Y’all already know we’re on fire
想像の遥か向こう Coming up

リュウヘイ

嗅がせるDog 密に罠 しがみつく目に刺さる
抜け出せない? そんなわけない
追いつけるか? 背中すら見せない

レオ

指先が語る評価じゃ踊れない
誇れる自分がここに呼んだんだ

ジュノン

刃は向けない 足跡には花束
もう逃げる場所は必要ない
歩く夢を常に照らすライト

マナト(裏ジュノン→ジュノン・ソウタ→シュント)

Show’s just getting started,coming up
Y’all already know we’re on fire
想像の遥か向こう Coming up

マナト&シュント(裏レオ→リョウキ→リュウヘイ)→全員?

Show’s just getting started,coming up
Y’all already know we’re on fire
想像の遥か向こう Coming up
We reach the top,now BF is coming up

メンバーのコメント

GYAO!で配信されている『BE:FIRST Road to VIVA LA ROCK 2022』で、ビバラ出演にあたりSKY-HIが

「踊らないパワフルなオープニングの新曲をひとつ作りたい」「歌唱スキルのみの勝負ナンバーで登場する」

とメンバーに課題を出していました。(ちなみに課題は3つあり、これが一つめ)

そして、できあがったのが『BF is…』です。

できあがった楽曲について、メンバーのコメントがこちら。

めっちゃかっこいいんですよ。本当に好きですね。ものすごいかっこいい曲になったので、ギアが入った。(シュント)

一曲目でどれだけお客さんに心が刺さるか。自分たちでも自信があるし、武器を増やしているというイメージ。(リョウキ)

皆の良さが出てるし、これが一発目じゃなかったら何が一発目になるかというくらいオープニングにふさわしい楽曲になっている。(マナト)

「THE 個性」という感じの、歌割も一人ずつパキパキと分かれていて、からのユニゾンみたいな。もう一回聴きたいとなる雰囲気の曲。(リュウヘイ)

そして、今回の配信直後の社長。

MANATOが中心

『Kick Start』や今回のアルバムに入る『Grateful Pain』もメンバー全員が作詞作曲を担当した曲です。この2曲の制作の様子はHuluの配信で観ることができますが、もともと作詞作曲経験のあるマナトくんが毎度その才能をいかんなく発揮しています。

『BF is…』もマナトくんの歌唱パートが多いので、制作から大活躍したと思われます。

しかもアカペラから入るところに、マナトくんの歌唱力とライブやフェスでの安定感に対するSKY-HIやメンバーたちからの信用の高さが伺えますね。

とんでもなくカッコいいです!

個人的には、シュントくんもこの楽曲の雰囲気にすごく合っていると思いました。(どの曲にも合わせてきますが)

もちろん他のメンバーのパートも素敵なのは言うまでもありません。ジュノンくんのがなりと高音フェイクもありがとうという感じですし、ソウタくんとリョウキくんのラップも最高にカッコイイし、リュウヘイくんは雰囲気を変える天才だし、レオくんの綺麗な声とラストに入っている激しい「イエ~へぃ~」にハマります。

リュウヘイくんも言っていたように「歌割がパキパキッと分かれていて」、7人の個性が輝いています。

ラストのメンバー全員でたたみかける部分にも圧倒されますね。

SNSでも全員最高という声が溢れています。

配信直後から大反響

『BF is…』が配信されてから、深夜にも関わらずツイート数がすごいです。

私もすっかり目が覚めてしまい、眠気ゼロ。何回この曲聴くんだ…。もう4時だ。

日本のトレンドも面白いことになっています。

アルバム発売日が本当に楽しみです!

シリアルコードの特典内容が凄すぎて、アルバムの予約を追加しようか悩んでいる方も多いのでは?

リード曲『Scream』の考察はこちら。

ビーファースト Scream(スクリーム)のMV考察。ジュノンは宇宙人?BE:FIRSTのファーストアルバム『BE:1』のリード曲である『Scream』がカッコよすぎると話題です。 MVはデル・テクノ...
ABOUT ME
なおこた
札幌在住の主婦。 転勤族の夫と小学生の息子との三人暮らし。 趣味は食べることと読書。 悩みは貯蓄。