BE:FIRST

BE:FIRST新曲『Betrayal Game』歌割りは?メインは誰

BE:FIRST(ビーファースト)の新曲『Betrayal Game』(ビトレイヤルゲーム)が、2022年4月14日(木)夜11:59分スタートの『探偵が早すぎる 春のトリック返し祭り』の主題歌となり話題です。

ドラマ公式サイトによると

「BE:FIRSTの新たな側面を感じることが出来るセクシーなダンスナンバー」

とのこと。どんな楽曲でどんなパフォーマンスを見せてくれるのか楽しみですね!

7人もいると気になるのがパート割り…ということで、私の予想段階ではありますが参考にしてください。

正確なものがわかり次第追記していきます。→追記しました!

歌詞とパート割り

『Betrayal Game』配信リリースは4月25日(月)です。リョウキくんの誕生日前日ですね。

一足先にラジオ『BE:FIRSTのSPARK MONDAY #14』(4月11日)でドラマサイズが初オンエアされ、4月14日『スッキリ』の『探偵が早すぎる』の紹介ではほぼフルサイズ流れていました。音が小さいのでわかりづらかったですが、パート割り予想してみました。

(追記:配信リリースされたので訂正を加えました)

リリックは歌詞検索サービス 歌ネットから引用させていただきました。

ちなみに「Betrayal Game」の意味は裏切りのゲーム

Aメロ

リョウキ

君が見ていた景色が見たいんだ

レオ

僕は今どんな色に染まりどんな風に笑うの?

Oh baby

ソウタ

誰かが言う普通や

その普通が作った異常者

(途中)Oh Yeah

シュント

Oh no no

どちらに入るんでしょうか?

ねぇ もっと君の声を聞かせて

I do a-ya-ya-ya

Bメロ

マナト

もし僕の愚行が

間違いだって過ちだって

ジュノン

幾度もこの手を取った

君のその体温は正解さ

サビ

(リュウヘイくんがMV公開前生配信で「サビの最初を頑張りました」と言っていたので、ここからサビらしい)

リュウヘイ

もう少し触って

この胸の衝動は身勝手

ジュノン

どこまでも不安定な世界ならいっそ

その歪みを愛そう

サビ2

マナト、シュント、ソウタの3人かな?(予想段階)

(『Gifted.』サビ裏メンバー)

I do a-ya-ya-ya

レオ

どうにもならない

そんなの当たり前

リョウキ

とうに戻れない

Betrayal Game

シュント

どうも変わらない

そんなとこが愛

マナト(わからなかった…)

共犯なんじゃない?

Btrayal Game

「共犯なんじゃない~」は誰?という感じで全くわからず、可愛い声なので柔らかく歌っているジュノンくんかな…と初めは予想しておりましたが…

こんな歌声の人いないよねって時はまさかのソウタくんの可能性もあるな…などと思っていましたが…

マナトくんでした。

ラップ

ソウタ

まるでテスト前の教師と生徒

瞬きの度確かめるYes,No

シュント

ふわり揺れて漂う劣情

教えてこの先何がベスト?

リョウキ

曖昧な言葉で濁して

夢に逃げる君は酷いね

ジュノン

ほっといてほっとかないで

決着なんて求めてないGame

はじめはジュノン→リョウキの流れに聞こえたのですが、続くBメロがリョウキくんぽい声なので逆かな~という感じでした。二人の声似ていますよね。

ついにジュノンくんがラップ披露!

2番Bメロ

リュウヘイ

(リョウキくんかと思っていました)

もし君の視線が

偽りだって投げやりだって

マナト

幾度もそこに映った

僕のこの感情は絶対さ

2番サビ

ソウタ

もう少し触って

この胸の衝動は身勝手

リョウキ

どこまでも不安定な世界ならいっそ

その歪みを愛そう

2番サビ2

歌詞は同じです

メンバーは1番とは違います

マナト→ジュノン→レオ→リュウヘイ

間奏

シュント

Go or Stay It’s Betrayal Game

サビ

リュウヘイ

裏の高音フェイクもリュウヘイくんらしい(『月刊TVnavi』6月号を参照)

もう少し触って

この胸の衝動は身勝手

ジュノン

どこまでも不安定な世界ならいっそ

その歪みを…Ah

サビ2

1番サビと同じ

歌締めにマナトくんの「Oh, Betrayal Game~」

ドラマの締めくくりに、マナトくんの得意音域で「Betragameyal Game~」が毎回流れるのは大変嬉しい!

メインは誰だ?

「特定のメンバーが大胆に目立つ」ですと?

SKY-HIのインタビュー記事によると、曲によってそれぞれ目立つメンバーを作りたいようです。Huluの「Gifted Days」でも言っていました。

2ndシングルから今後リリースするアルバムまでは、サビで立つメンバーやそこでの目立ち方が毎回違うとか、歌割りにしても特定のメンバーが大胆に目立つようなものを作っていきたいなと考えています。

引用元:日経クロストレンド

『Brave Generation』はシュントくん、『Bye-Good-Bye』はジュノンくんとレオくんが目立っていましたが、『Betrayal Game』でメインとなるのはどのメンバーでしょうか?

2曲続けて歌のうまいマナトくんとリュウヘイくんが少なめだったので次は多いはずと思っていましたが…。歌声が進化していて予想しづらかったです。

特にリュウヘイくんの高音は自分ではわからなかったです。

細かいパート割りなので特に誰というわけではなく、全員が主役なBE:FIRSTらしい感じでしたね。

全員歌声が今までと違う魅力に満ちていて新鮮でした。

みんな上手いし声がいい!

今回の軸はリュウヘイくんかな?

MVを観ると、ガラッと雰囲気の変わる白パートを担当しているマナトくんとリュウヘイくんが特に目立つといえば目立ちますかね。(私としては二人とも悪バージョンの方が好きですが)

黒のほうは間奏のシュントくんの闇ボイス(悪のささやき?)が圧巻で、得意の呪怨みたいなエッジボイスじゃないところが逆に、この世ならざるものっぽくて印象に残りました。

『Betrayal Game』の軸はリュウヘイくんですかね。「もう少し触って~」のパートにはグッと引きこまれますよね。

ちなみに私が一番好きなところは、ラスサビジュノンくんの「その歪みを…Ah~I do a-ya-ya-ya」です。

聴きどころ見どころだらけですね。

こんな素敵すぎる曲がリード曲じゃないなんて、驚きの2ndシングルです。

楽天はこちらから

ABOUT ME
なおこた
札幌在住の主婦。 転勤族の夫と小学生の息子との三人暮らし。 趣味は食べることと読書。 悩みは貯蓄。